ダスキン藤沢は、ハウスダストと健康、おそうじのことを真剣に考える会社です。

  • 会社案内
  • 社長メッセージ
  • アクセスマップ
  • お電話・メールにてお問い合わせ受付中!
  • メールでのお問い合わせ
トップページ > スタッフブログ > ハウスダスト > 秋のハウスダスト対策(2)~ハウスダストを除去するお掃除方法とは?~

スタッフブログ

秋のハウスダスト対策(2)~ハウスダストを除去するお掃除方法とは?~

更新日:2017.09.29

こんにちは! confident

ダスキン藤沢でブログを担当しています
シマムラです。

前回のブログで
ホコリ(ハウスダスト)の実態をご紹介し
「たかがホコリでは済まされない!」 punch
と書かせていただきました。

「うちは毎日しっかり掃除機をかけて
 週に1回は雑巾がけをしているから大丈夫!」

という方。

ズバリっ!

その方法ではハウスダストは取り除けません sign03


綿ボコリや食べかすなどの
目に見える大きさのホコリを掃除機で取って
床についた汚れを雑巾がけして取れば、
見た目はとってもキレイになります。

でも、毎日一生懸命おそうじしても

子どものぜんそくは良くならない、
パパは毎朝起きるとくしゃみをしている、
私も毎年秋になると家の中にいても
花粉症みたいな症状が・・・

ということはありませんか?


それは、おそうじ方法が間違っているから hairsalon

ぜんそくやアレルギー性鼻炎など
家族の健康を害する原因となるハウスダストは
とても小さくて目に見えない大きさ。

小さくて軽いから
掃除機の排気で簡単に舞い上がってしまう。
※すべての掃除機が舞い上げるわけではありません

掃除機を掛けると、せっかく床に落ちてきた
ハウスダストを再び舞い上げて
家族が吸い込みやすい状況にしてしまう
のです 

家族の健康のためにおそうじしているつもりが
逆にハウスダストをまき散らしてしまっている。

そんなバカな・・・ shock


はい、
では今日からおそうじ方法を変えましょう!


ハウスダストを効率的に取り除く
おそうじ方法はこれ! good


床のおそうじは掃除機ではなくモップ

 先にご紹介したように、
 掃除機の排気はハウスダストを
 舞い上げてしまうのでおすすめできません。

 ダスキンモップはハウスダストを舞い上げず、
 床面をサッとモップ掛けするだけで
 ハウスダストをしっかりと除去します。

 ※モップと掃除機の比較や
  モップの吸着剤については
  こちらのブログをご覧ください。
  http://www.we-serve.co.jp/blog/cat29/vs3.html  


  

床のお掃除は「朝」か「帰宅直後」

 人の動きがない夜間に、
 ハウスダストは床に積もります。

 なので、モップ掛けをするなら
 家族が起きてくる前の朝一番が最も効率的

 (日中家族全員が外出する家では、
  帰宅直後のモップ掛けも効果的です)



おそうじの頻度も重要!                                      お掃除の回数とハウスダストの量.jpg

 右のグラフを見ていただきたいのですが
 おそうじを毎日2回している家と、
 週1回おそうじをする家では
 家の中のハウスダストの量がこんなにも違う!

 まとめてガッツリおそうじするより、
 毎日のこまめなおそうじが大切なのです。

 1日に2回も3回も掃除機掛けをするのは
 大変ですが、モップ掛けなら手軽にできるので、
 1日2~3回くらいは全然苦になりませんよ。



換気も大切

 換気はただ窓を全開にする、のではありません。
 対角線上にある窓を2ヶ所以上開け、
 風の入り口となる窓は15cmくらい、
 出口となる窓は全開にするのが一番効率的 ok



空気清浄機で24時間ハウスダスト対策を!
 
 家の中では常にハウスダストが浮いています。
 床に落ちてこない本当に小さなハウスダストを
 取り除くためや、
 
 住宅事情で換気ができない、
 花粉の時期で窓を開けたくないなど
 換気ができない時には空気清浄機の使用が効果的。
 


ふとんは
 「定期的な丸洗い」と「こまめな天日干し」

 
 1日の1/3を過ごすふとんには
 実はハウスダストがいっぱい。
 それはふとんがダニのすみかに最適だから。

 特に秋は、
 梅雨から夏にかけて繁殖したダニが、
 秋になって寿命を向かえるので
 死がいがたくさん増え、

 夏の間にダニがたくさんしたフンも
 たくさん溜まっている状態。

 定期的にふとん丸洗いをすることと、
 お天気の良い日には天日干しをして
 ふとんに掃除機をかけること。

 これもとっても重要なハウスダウト対策です sign01 

 ふとん丸洗いについて詳しくはこちら
 http://www.we-serve.co.jp/blog/cat31/post-46.html  


寝室のおそうじ、忘れていませんか?

 ダニについての知識や対策が知られていないこと、
 ホコリが見えないとキレイだと思い込んでしまう
 ことなどから

 ダニアレルゲンが最も発生しやすい
 寝室のおそうじ頻度は、
 リビングなどに比べて少ない downwardright

 という調査結果が出ました。(ダスキン調べ)

 でも上記のふとん対策でも述べましたが
 ふとんにはハウスダウトがいっぱい。
 ということは、見えないけれど、
 寝室の床や空気中にもハウスダウトがいっぱい。
 
 ホコリが見えないからキレイ、ではなく、
 寝室こそしっかりとモップ掛けすることを
 お忘れなく sign03

 

上記のおそうじ方法で
家の中のハウスダストが増えやすい秋に
しっかりとハウスダストを減らしてくださいね!

 


詳しくお聞きになりたい方は
お気軽にご連絡下さい!


◆フリーダイヤル 0120-380-381
 受付時間:平日 9:00~18:00 (土日祝休み)

◆メールでのお問い合わせ
 https://www.we-serve.co.jp/contact/

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

感謝 clover

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダスキン藤沢は、ハウスダストと健康、
おそうじのことを真剣に考える会社です。

http://www.we-serve.co.jp/


こちらのページにて
ハウスダストについて、詳しくご説明しています。

http://www.we-serve.co.jp/housedust/

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


※当サイトの閲覧に関する注意事項

当サイトの内容を無断で転記することを禁止します。
当サイトで紹介している各情報の利用・参照等は、
ユーザーの皆様各自の判断でご利用ください。
仮にいかなる損害やトラブルが発生しても、
当サイトは一切責任を負えませんのでご了承ください。

 

戻る

サービスに関するご質問や資料請求など、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・資料請求はこちら

お電話によるお問い合わせ