ダスキン藤沢は、ハウスダストと健康、おそうじのことを真剣に考える会社です。

  • 会社案内
  • 社長メッセージ
  • アクセスマップ
  • お電話・メールにてお問い合わせ受付中!
  • メールでのお問い合わせ
トップページ > スタッフブログ > インフルエンザ > ・ ハウスダスト > 塵埃(じんあい)感染の対策 その1

スタッフブログ

塵埃(じんあい)感染の対策 その1

更新日:2020.09.29

こんにちは! happy01

ダスキン藤沢でブログを担当しています
シマムラです。

前回のブログでは新型コロナウィルスに
塵埃(じんあい)感染の可能性があること、
そして塵埃感染の流れをご説明させていただきました。

ウィルスがホコリと一体化して、空中を浮遊し
それを吸い込んだら感染してしまうなんて
もうそんなのどうしようもないじゃない!! bearing

と思ってしまいますが

ウィルスの運び屋となるのがチリとホコリなら
チリやホコリを可能な限り減らすことが、
対策のポイントになります。 paper

と言うのは簡単ですが、こちらの敵も目に見えない・・・


今回のブログでは、
「靴裏に付いたホコリを取る」対策についてご紹介します。

靴裏に付いたホコリを取るのは

ズバリ 「マット」 です。

出入り口に敷いてあって、みなさんが踏んで通るあのマットです。

あまり意識することはないかもしれませんが、
お店、病院、学校、そして自宅など、
あらゆるところにマットって敷いてありますよね。hospital

このマットが靴裏に付いたホコリをしっかり取れれば
ウィルスの付いたホコリを
あちこちに拡散させるのを防ぐことができます。

じゃぁ、マットってあちこちに敷いてあるから大丈夫じゃん!

と思いますが、大切なのは、、

「そのマット、本当にしっかりホコリが取れていますか sign02 」 

「マット」と一口で言っても、いろんな種類があります。
スーパーやホームセンターなど、どこでも売っています。

しかしマットの性能によって、ホコリが取れる量が
全然違うことをご存じの方は少ないかもしれません。

靴裏に付いたホコリを100個とすると、

「30個ホコリが取れるマット」と「80個ホコリが取れるマット」だと、

靴裏に残るホコリの数が全然違いますよね。eye

また、せっかく取ったホコリを、
次の人が踏んだ靴にくっつけてしまったり
風によって舞い上がらせてしまったら、何の意味もありません。ng


ダスキンのマットは
「取る」「保持する」「維持する」
の3つの機能を徹底的に追及しました。

まずは、

 

マット取る.jpg

 

マットの性能は、どれだけ多くのホコリを取るか!がまずは勝負。

それは「パイル」と呼ばれる繊維の持つ機能によって決まります。

マットの表面は一枚の布ではなく、
とても細い繊維をより合わせたものでできています。
拡大して見るとこんな感じです。
 ↓

マットのパイル.jpg

 

コシの強いナイロン系の繊維をより合わせてパイルを作り、

靴裏のホコリをブラシのようにかき取ります。

どれだけ多くのホコリを取るかに重点を置いて
繊維の種類や、より方を研究、工夫を凝らしています。

また、濡れた手と乾いた手で砂を触ると
濡れた手の方がたくさん砂が付くのを「ぬれ現象」と言いますが、

マットのパイルは乾いているのではなく、
吸着剤をまんべんなく染み込ませてあり、
そのぬれ現象により、よりたくさんのホコリを取ることができるのです。

 

 

マット保持する.jpg


パイルの力でかき取ったホコリは、

パイルとパイルの隙間に落ちて溜まっていきます。

取ったホコリは時間とともに吸着剤が包み込み、パイルと一体化。
一度キャッチしたホコリをしっかりと保持し、
再度靴裏に付けたり、風で舞い上がることはありません。

そしてこの吸着剤には
細菌の繁殖を抑える抗菌剤も入っているので、
マットの中で菌が増殖することもありません。 shine

 


マット維持する.jpg


上でご説明したように、

取ったホコリはパイルとパイルの間に落ちて溜まり
表面に上がってくることはないため、
マットの表面はいつもキレイに保たれます。

また、定期的交換の度に
しっかり洗浄して、吸着剤をパイルにまんべんなく塗布。
吸着剤の効果が落ちることもありません。

 

このように、”ホコリを取って離さない”
ダスキンの技術がマットには凝縮されているのです。

新型コロナウィルスのワクチンや薬が開発途上の今、
そして、いつ未知の新型ウィルスが流行するかわからないこれからの時代
マットは価格ではなく性能で選ぶべきなのです。

特に飛まつが落ちやすい飲食店や病院の出入り口には
高性能なマットをお勧めいたします。 paper


ご不明な点等ございましたら
こちらまでお気軽にご連絡ください
  ↓↓↓↓↓↓↓↓

◆フリーダイヤル 0120-380-381
 受付時間:平日 9:00~18:00 (土日祝休み)

◆メールでのお問い合わせ
 https://www.we-serve.co.jp/contact/

最後までお読みいただきありがとうございました。

感謝 clover


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダスキン藤沢は、ハウスダストと健康、
おそうじのことを真剣に考える会社です。

http://www.we-serve.co.jp/


こちらのページにて
ハウスダストについて、詳しくご説明しています。

http://www.we-serve.co.jp/housedust/

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


※当サイトの閲覧に関する注意事項

当サイトの内容を無断で転記することを禁止します。
当サイトで紹介している各情報の利用・参照等は、
ユーザーの皆様各自の判断でご利用ください。
仮にいかなる損害やトラブルが発生しても、
当サイトは一切責任を負えませんのでご了承ください。

 

戻る

サービスに関するご質問や資料請求など、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・資料請求はこちら

お電話によるお問い合わせ

  • ダスキン藤沢メールマガジン
  • レンタルお知らせサービス ご登録好評受付中
  • 採用情報
  • フロアスタイル ララ
  • ダスキン藤沢の健康おそうじツール
サービスエリアのご案内

神奈川県
藤沢市・鎌倉市・茅ヶ崎市・平塚市・寒川町・綾瀬市・横浜市(栄区・泉区・戸塚区)・逗子市

  • お問い合わせ
  • 法人のお客様へ