ダスキン藤沢は、ハウスダストと健康、おそうじのことを真剣に考える会社です。

  • 会社案内
  • 社長メッセージ
  • アクセスマップ
  • お電話・メールにてお問い合わせ受付中!
  • メールでのお問い合わせ
トップページ > スタッフブログ > カビ > 梅雨時期の必需品!「カビ取り剤」体験レポート 

スタッフブログ

梅雨時期の必需品!「カビ取り剤」体験レポート 

更新日:2014.07.18

こんにちはhappy01
ダスキン藤沢でブログを担当しています
シマムラです。

今年の梅雨は雨が多いですねrain
関東地方は平年の200%以上の
降雨量のところも多いのだとか。

雨が多く、湿気の多い日が続くと
ご注文が増えるのが「カビ取り剤」upwardright

 

ダスキンのカビ取り剤

「ツンとくる刺激臭が少ない!」

「カビがとっても良く取れる!」

と、お客様からとても評判が良くgood

 

「『1度使ったら絶対手放せない!!』
 と主人が言ってるよ」

というスタッフもいます。
(面白い程カビが取れるので、
 ご主人がはまってしまったのだそう(笑))


今回はシマムラ宅で、
カビがどのくらい落ちるか!
を実験してみましたので
そのレポートをお送りさせていただきますpencil

 

こちらが今回使用したカビ取り剤です。

kabitorizai.JPG

 

ボトルと専用スプレーが別売りなので、
なくなったら、ボトルを購入して
スプレーを取り替えて使ってくださいね。


さて、カビ取り剤を手にいざお風呂へ!

と、その前に、


カビ取り剤を使う際には、

ゴム手袋をつけて、
窓を開けて、換気扇を回す!

これを絶対に行ってくださいね。

以前、母親の留守時に
父親が換気扇をつけずに
カビ取り剤を使ったらしく
目が真っ赤に腫れて、
手がひどく荒れたことがありました。

皆さんも気をつけてくださいね。

さて、準備が出来ので、出陣デスpunch

 

まずは浴槽のふたから。

futa_before.JPG
 

写真を撮ってみると結構汚れています(反省)
(ピンボケで申し訳ございません)

ゴムのつなぎ目の黒くなっている部分は
ブラシでこすっても落ちませんでしたdespair

カビ取り剤をシュッと吹きかけます。

 

futa_awa.JPG

 

んん?
カビ取り剤特有のあのにおいが少ししますが
市販品の、口で息をしないと辛いような
ツーンと来るにおいではありません。

なるほど、これなら普通に呼吸をしながら
カビ取りのお掃除ができますねwink

 

カビ取り剤を吹きかけて、待つこと15分程。
シャワーでカビ取り剤を流します。

 

futa_after.JPG

 

つなぎ目の黒くなっている部分が
目立たなくなりましたeye
黒くなっていた部分はカビだったのですね~。

 

そして、窓枠。

window_before.JPG

 

木枠のつなぎ目が黒くなっています。
カビ取り剤を吹きかけて、水で流すと

 

window_after.JPG

 

つなぎ目のカビが取れたようですupwardright

 

 

次は、毎日ブラシでゴシゴシやっても
毎回汚れている排水口。

こちらは髪の毛をキャッチする
網(ストレーナー)の部分です。

haisui_ami_before.JPG

 

「開」と「⇒」の周りが黒くなっています。

こちらにカビ取り剤を吹きかけると

 

haisui_ami_after.JPG

 

キレイに汚れが取れましたsign01

 

 

網(ストレーナー)の下の筒の部分も

haisui_naibu_before.JPG

 

どうしてもヌルヌルしてしまうのですが
カビ取り剤をかけると

 

haisui_naibu_after.JPG

きれいにヌメリも取れましたshine

 

 

そして、ムスコがお風呂で遊んでいる
あひるさんのジョウロ。

ahiru.JPG

 

ふと、中をのぞくと
ゲゲッ!カビが!!eye

 

ahiru_before.JPG

 

急いでカビ取り剤を吹きかけます。
しばらく待って洗い流すと

 

ahiru_after.JPG

 

内部の黒いポツポツがなくなっているのが
分かって頂けると思います。

ほっconfident

いつも入浴時に持って入って、
あがるときに持って出て、
洗面所に置いておくのですが
それでも内部にカビが生えてしまうのですね。
気をつけなくてはっsign01

 


そして、こちらは
壁に設置されているリモコンの上部。

どうしても水が溜まる部分なので
以前から気になっていました。

rimokon_before.JPG

 

頑固なカビには、カビ取り剤を吹きかけて

 

rimokon_awa.JPG

 

キッチンペーパーとラップでパックをします。

 

rimokon_pack.JPG

 

そして、そのまましばらく置いて洗い流します。

 

rimokon_after.JPG

 

少しですがカビ薄くなっているのが
お分かりいただけますでしょうか。

ゴムパッキンの奥まで入り込んだカビは
なかなか、スッキリと取れないので、
カビは見つけたら出来るだけ早く退治するべし!rock
を身をもって実感しました・・・

 

 

その日、お風呂そうじが終わって、
お昼ご飯の準備をしているとriceball

食器の水切り籠から水が漏れたのか
キッチンの隅っこの
ゴムパッキンに黒いポツポツが。

kitchen_before.JPG

 

えっ!昨日はなかったのにsign03
と思って歯ブラシでゴシゴシ。


・・・全く落ちませんweep

 

「パッキンに生えたカビは厄介だゾ~」

と主人に言われ、

よし、そんな時こそカビ取り剤の出番だ!

ということで、
キッチンの窓を開け、換気扇をonにして
シュッシュッ。

この程度のにおいなら、
お昼ご飯の準備をしていたら
気にならなくなるほどでしたconfident

 

しばらくして洗い流すと

kitchen_after.JPG

 

キレイに取れていました。
ゴムパッキンのカビでも早く対処すれば
きれいに取り除けるのですね。

よかった~bleah

 

主人も

「おーっ!」

と感動していました。

 

そうだ、カビ取り剤を持ってきたついでに。

シンクに取り付けてある
生ゴミを入れるためのネットをかけるこちら↓ (ピンクのものです)

 

sankaku_zenkei.JPG

 

見える部分はスポンジで洗っているので
そうでもないのですが、
吸盤が固定さているこの部分↓

 

sankaku_bubun.JPG

 

の裏側。
スポンジや歯ブラシが届かない場所が
どうしてもきれいにならなくてthink

 

 

ちょっと真っ黒なので、
お食事中の方は
お食事が終わってから読んでくださいね。

 

こんな感じなのです↓

sankaku_before.JPG

 

これもきれいにならないかなぁ~と思って
カビ取り剤を吹きかけて洗い流すと

 

sankaku_after.JPG

 

あらビックリ、とってもキレイになりました!flair

 

ダスキンのカビ取り剤。
においがキツくなく、よく落ちるので
なかなか優れものです!

まだ試したことのない方は
カビの発生しやすいこの時期にぜひお試しくださいpaper

ブログ用メルマガ登録バナー.GIF

 


詳しくお聞きになりたい方は
お気軽にご連絡下さい!


◆フリーダイヤル 0120-380-381
 受付時間:平日 9:00~18:00 (土日祝休み)

◆メールでのお問い合わせ
 https://www.we-serve.co.jp/contact/



最後までお読みいただきありがとうございました。

感謝

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダスキン藤沢は、ハウスダストと健康、
おそうじのことを真剣に考える会社です。

http://www.we-serve.co.jp/


こちらのページにて
ハウスダストについて、詳しくご説明しています。

http://www.we-serve.co.jp/housedust/ 

 

当サイトの閲覧に関する注意事項

当サイトの内容を無断で転記することを禁止します。

当サイトで紹介している各情報の利用・参照等は、

ユーザーの皆様各自の判断でご利用ください。

仮にいかなる損害やトラブルが発生しても、

当サイトは一切責任を負えませんのでご了承ください。 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

戻る

サービスに関するご質問や資料請求など、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・資料請求はこちら

お電話によるお問い合わせ