ダスキン藤沢は、ハウスダストと健康、おそうじのことを真剣に考える会社です。

  • 会社案内
  • 社長メッセージ
  • アクセスマップ
  • お電話・メールにてお問い合わせ受付中!
  • メールでのお問い合わせ
トップページ > スタッフブログ > ふとん > ふとんのダニ対策

スタッフブログ

ふとんのダニ対策

更新日:2013.07.05

はじめましてhappy01

今回、担当させていただきます、ミツです。

私は、皆さんにハウスダスト対策として、健康のためのおそうじのことを

色々と知っていただくために、実際にご自宅にお伺いし、お話させて頂く仕事をしています。

江ノ島は7月1日、鎌倉では7月9日が海開きsun

梅雨明け宣言があり、いち早く、湘南の夏が始まりを迎えましたsign03

夏が始まったかと思ったトタンに、週末は真夏のような暑さでしたねえcoldsweats02

昼間は外に出る気がしなく、夕方になって自宅近くの海にお散歩にいきましたnotes

IMG_0031.JPG

風が吹いていたけど、まだジメジメしていて・・・down

もうしばらく、このジメジメと付き合わないと、ですねbearing

さて、このジメジメとの付き合い方ですけど、やっぱり、

梅雨から夏にかけて、健康のことを考えて気をつけたいのが、

家の中のダニ・カビなんですeyesweat01

今回は、この時期に増え続けるふとんの中のダニの影響について

少しお話をしたいと思います。

ふとんに入って、寝入りばなに咳き込んだり、

夜中に咳き込んだりすることはないですか?

風邪かな?  と思うかもしれませんが、

実はアレルギー症状を引き起こしている場合もflair

これって、ふとんの中のダニの死骸やフンに体が反応しているのですtyphoon

最近勉強したのですが、

ふとんの中で寝返りをうっただけで通常の8倍

ふとんの上げ下ろしで1000倍ものダニの死骸やフンを空気中に舞い上げるそうです。

ということは・・・

寝る前にふとんを敷く

整える

子供が飛んだり跳ねたりする

寝る

寝返りをうつ

空気中に舞い上がったダニの死骸やフンが枕元に落ちてきて、

寝息と共に吸いこんでしまう!

咳・くしゃみ

これが咳き込んだりする原因になっているんですね。

ダニは、私たちのフケやアカを餌としているので、

私たちの生活の中で身近な所にいる生き物です。

しかも湿気や暗く潜れる場所が大好き!

温かい場所が大好き!  ふとんは絶好の住みか!

ダニの住みかでダニと一緒に寝てるなんて・・・ゾゾーcoldsweats02

一日の終わりに、ゆっくりと気持ちよくheart寝たいふとん。

何とかしなきゃsign03

健康のことを考えると、ダニが一番繁殖する梅雨~夏にかけてのこの時期に

ふとんの中から「ダニをなくす」「ダニを増やさない」ことが大事なんです。

ふとんを干したり叩いたり。掃除機をかけたり。

色々な工夫をされていると思いますが、ふとんの中に潜っているダニや

細かくなったダニの死骸やフンって、手間をかける割には意外と取れていないんですwobbly

手間をかけずに、効果的にふとんの中のダニ対策をしたいですよね。

私がおすすめするふとんのダニ対策は、年に1回洗うことですshine

くわしくはこちらをご覧くださいwink

ありがとうございましたconfident

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

当サイトの閲覧に関する注意事項

当サイトの内容を無断で転記することを禁止します。

当サイトで紹介している各情報の利用・参照等は、

ユーザーの皆様各自の判断でご利用ください。

仮にいかなる損害やトラブルが発生しても、

当サイトは一切責任を負えませんのでご了承ください。 

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

戻る

サービスに関するご質問や資料請求など、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・資料請求はこちら

お電話によるお問い合わせ