ダスキン藤沢は、ハウスダストと健康、おそうじのことを真剣に考える会社です。

  • 会社案内
  • 社長メッセージ
  • アクセスマップ
  • お電話・メールにてお問い合わせ受付中!
  • メールでのお問い合わせ
トップページ > スタッフブログ > ハウスダスト > こんなお掃除していませんか? ~お掃除でやってはいけない3つのこと~

スタッフブログ

こんなお掃除していませんか? 
~お掃除でやってはいけない3つのこと~

更新日:2015.01.23

こんにちは happy01

ダスキン藤沢でブログを担当しています
シマムラです。

冬だから当然なのですが
知り合いに出会うと
「毎日寒いね~」 bearing
と、毎回言っている気がする
寒さにめっぽう弱いシマムラです。

寒いと、

朝は遅い時間まで
おふとんでぬくぬくしていたい・・・

日中もエアコンの効いた
お部屋でぬくぬくしていたい・・・

お掃除は家族が出て行ってホット一息ついてから cafe
ゆっくりやりたい・・・

なーんて思ってしまいますよね。
なかなか叶わぬ夢ですが(笑)

 

冬はおふとんの中や
エアコンの効いたお部屋にいる時間が
多くなりますが、

おふとんやエアコンは
きちんとお掃除されていますか?
お部屋のおそうじも、毎日されていますか?

ダスキン藤沢のお客様なら

「当然よー!」

というお声が聞こえてきそうですが、


本当に正しいおそうじができているでしょうか?

もしかして、こんなおそうじ、していませんか?

↓↓↓↓↓↓↓↓

1.ふとんは、天日干しして、叩いている!

2.エアコンの掃除はフィルターを洗って完了!

3.毎朝、家族が出かけた後に掃除機をかけている!

ふとんたたきダメ.jpg


これらは、お掃除をする上で
やってはダメな3つのことなのです。

えっ?
なんで?
なんで~?

では1つずつ、
<理由と解決方法>をご説明しますね。

 

1.ふとんは、天日干しして、叩いている!

家の中でダニが一番多く発生するのが

「布団(ふとん)」

というのはご存知でしょうか?

ふとんの中に潜ることができ
人間の汗と体温で
適度な温度と湿度が保たれているふとんは
ダニが一番繁殖しやすい場所なのです。

冬でも
人間は寝ている時、汗をかきますし、
あまり寒いと眠れないので、
暖房&加湿器を付けることも多く、

やはりふとんは適度な温度と湿度があり、
ダニが繁殖しやすい環境なのです。

アレルギーの原因の約80%が
目に見えないハウスダスト(主にダニの死がいやフン)
と言われていますが、

天日干ししても、叩いても、掃除機をかけても
ふとんの中のダニは減らせません!

それは
天日干しくらいの温度ではダニは死なないし、
もちろん叩いてもダニは死にません。
(むしろ、叩くと、ダニの死がいやフンを
 より細かくして、ふとん表面に出してしまうので、
 絶対にやってはいけないことなのです)

また、ダニの爪は鍵のようになっていて、
ふとんの繊維にしがみつくので
掃除機で吸っても、吸い取れないのです。


ではどうすれば??

ふとんの中のダニを減らすためには
ふとんを丸洗いするしか方法はありません sign03

ふとんを丸洗いすることで
ダニの死がいやフンを始め、
ニオイや汚れの99.5%を洗い流すことができます。

ふとん丸洗いについて詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.we-serve.co.jp/service/futon/

 

2.エアコンの掃除はフィルターを洗って完了!

なぜダメなのでしょうか?

実は、見えないエアコンの内部は、
アレルギーの原因となるカビやホコリでいっぱい!

エアコンのスイッチを入れた時に
湿っぽいニオイがするのはそのためです。

しかし、フィルターを洗うだけでは、
内部のカビやホコリは取れないのです!

そして、
送風することでカビの胞子やホコリをまき散らし、
お部屋の空気を汚すことになります。

ではどうすれば??

フィルターやファンだけでなく
内部まで徹底的に洗浄する
エアコンクリーニングがおすすめです sign03

エアコンクリーニングについて詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.we-serve.co.jp/service/house-cleaning/#service2

 

3.毎朝、家族が出かけた後に掃除機をかけている!

お部屋の中で発生する
ハウスダスト(主にダニの死がいやフン)は、
非常に小さく軽いため、
空気中に舞い上がりやすく、

そして、フローリングの上に落ちて
乗っかっているだけ。

だから、舞い上げないお掃除が大切!

掃除機では、モップの4倍もの
ハウスダストを舞い上げてしまう、
という実験結果があります。

しかも、朝家族が出かけた後は、
みんながバタバタ動いて、
ハウスダストが舞い上がり、
床にはハウスダストがあまり落ちていない状態。
効率的ではありませんよね。


ではどうすれば?

舞い上がったハウスダストは、
みんなが寝ている間に床に積もるから、
朝一番にやさしく静かにモップをかけることが効果的 sign03

モップと掃除機のハウスダストの舞い上げ量の比較、
モップがどのくらいハウスダストを取れているか
について詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.we-serve.co.jp/blog/cat29/1-3.html

 

以上、ご説明させていただきましたが
お~、なるほど~!
と思って頂けましたでしょうか。


まずは

ふとん丸洗いをして、
ダニの一番の発生源である場所からダニを一掃し、

エアコンクリーニングをして、
カビを部屋にまき散らさない、

そして、毎日朝一番のモップ掛けで
ハウスダストを舞い上げないお掃除をして
ダニの少ない環境を維持する

これこそが
ダスキン藤沢がおすすめする
ハウスダストを効率的に取り除く
「正しいおそうじ」
なのです。

 

ふとんを叩いていた方、
エアコンはフィルターを洗って満足していた方、
毎日掃除機がけにせっせと精を出していた方、

今すぐ、
おそうじの方法を見なおしてみてくださいね!

ブログ用メルマガ登録バナー.GIF

 

詳しくお聞きになりたい方は
お気軽にご連絡下さい!


◆フリーダイヤル 0120-380-381
 受付時間:平日 9:00~18:00 (土日祝休み)

◆メールでのお問い合わせ
 https://www.we-serve.co.jp/contact/

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

感謝clover

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダスキン藤沢は、ハウスダストと健康、
おそうじのことを真剣に考える会社です。

http://www.we-serve.co.jp/


こちらのページにて
ハウスダストについて、詳しくご説明しています。

http://www.we-serve.co.jp/housedust/

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


※当サイトの閲覧に関する注意事項

当サイトの内容を無断で転記することを禁止します。
当サイトで紹介している各情報の利用・参照等は、
ユーザーの皆様各自の判断でご利用ください。
仮にいかなる損害やトラブルが発生しても、
当サイトは一切責任を負えませんのでご了承ください。

戻る

サービスに関するご質問や資料請求など、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・資料請求はこちら

お電話によるお問い合わせ