ダスキン藤沢は、ハウスダストと健康、おそうじのことを真剣に考える会社です。

  • 会社案内
  • 社長メッセージ
  • アクセスマップ
  • お電話・メールにてお問い合わせ受付中!
  • メールでのお問い合わせ
トップページ > スタッフブログ > その他 >  冬こそ大事な「換気」   ~正しい換気方法で家族と住まいの健康を守る!~

スタッフブログ

 冬こそ大事な「換気」 
  ~正しい換気方法で家族と住まいの健康を守る!~

更新日:2014.12.05


こんにちはhappy01
ダスキン藤沢でブログを担当しています
シマムラです。

風邪が流行ってるよねー
と、公園で会ったママ友が言っていました。

風邪をひかないために、

外出時はマスクをして、
帰宅後は手洗い、うがいをしっかりする。
しっかり食べて、しっかり寝て、
お部屋は加湿器で湿度を保って・・・

と、これだけ見ると
対策はバッチリ!な感じがしますが、
大きな落とし穴が shock

 

実はお部屋の空気って
とっても汚れているんです!!

一般的に、人は呼吸するために、
1人あたり1時間に6畳ひと部屋分の
空気を必要
としていると言われています。

つまり、1時間でこれだけの空気が
汚れてしまう、ということ。

また、アレルギーの原因となる
ダニの死がいやフン等のハウスダストや、
外から持ち込まれた様々なウィルス等も
常に部屋の中をふわふわと浮遊しています。

汚れた空気は気管や粘膜を傷めるため、
抵抗力を落として、
アレルギーや風邪等の感染症にも
かかりやすくなってしまいます hospital


また、人の呼吸はもちろん、料理をしたり、
加湿器の使用などで、部屋の中では、
1日に、牛乳瓶にして75本分もの
水蒸気が発生している
と言われています。

これを放っておくと
湿度が高まり、外気と屋内の寒暖差が生じ、
結露が発生します。

結露は、壁紙や建材を傷めるだけでなく、
カビを発生させ、そのカビをエサにダニが繁殖し、
アレルギーの原因となるダニの死がいやフン等の
ハウスダストを増やしてしまうことに・・・ wobbly

 

では、家族と住まいの健康を守るために、

汚れた部屋の空気は
どうすればきれいになるのか sign02

結露を発生させないために
湿気を減らすためにはどうすればよいのか sign02

 

それは、ズバリ

「換気」 sign01

です。

換気.jpg

寒いとなかなか窓を開けないし、
最近の住宅は気密性がとても高い house

意識的に窓を開けて換気をしないと
空気の入れ替えが起こらず

じめ~っとした、汚れた空気の中で
ずっーと過ごしている
ということになりがちです sweat01


うわっ、そんなのイヤだわ bearing
じゃぁ、5分間だけ、全部の窓を全開~~!!!

と、やってしてしまいがちですが、
これは間違った換気方法 ng

えっ?換気に間違いも何もあるのsign02

そうなんです。

換気にも、効率的に部屋の空気を入れ替える
「正しい換気方法」があるのです ok

 

「正しい換気方法」は、

1.大きく1ヶ所の窓を開けるよりも、
 対角線上になるように2ヶ所の窓を開ける

2.空気の入口となる方の窓を15cmくらい開け
 出口となる方の窓を全開にする

3.空気が流れにくい場所や、
 空気がよどんでしまう場所には、
 扇風機などを利用する

4.換気は、晴れた日の湿度の低い時間帯 sun
 (春・夏12~16時/秋・冬12~14時)に行う

5.家具は5cmほど壁から離して隙間を設ける

6.レンジフードを使う場合は、
 窓や自然換気口を開ける

 

文字だけだと分かりにくい部分もあるので、
家の模型を使って、空気の流れを再現してみました。

1ヶ所の窓を開けただけでは
白い煙(部屋の空気)が出ていかないこと。

2ヶ所の窓を空け、入口と出口を作ると
す~っと空気が流れること。

お部屋の隅っこや壁際等は
外からの空気が循環していないこと。

などが、お分かり頂けると思います eye

 

ダスキン藤沢がおすすめする健康おそうじ

「ふとん丸洗い」や
「朝一番のモップ掛け」
で、

しっかりとハウスダストを
取り除いたとしても、
とっても小さなハウスダストは
空気中に漂ったままで落ちてきません。

そういったハウスダストは
換気をして、外に出すしか方法はありません。
それだけ「換気」は重要なのです shine

もし、どうしても窓を開けられない事情がある、
という場合には、空気清浄機の利用も効果的です。

空気清浄機は人の動きが無い時に、
一番効果を発揮します。

出かけるときに消して、
家に帰ってきたら付ける、のではなく、
基本的に24時間つけっぱなしにしておいて下さいね。


冬は寒いから、といって窓を閉めきるのではなく、
正しい換気方法で、短時間&効率よく換気を行い、
家族と住まいの健康を守ってくださいね!

 

最後に、

6.レンジフードを使う場合は
 窓や自然換気口を開ける

こちらについて補足を。

みなさまのご家庭は、
IH調理器でしょうか?
ガス調理器でしょうか?

最近は安全性や利便性からも
IH調理器の普及が進んでいます。

しかし、
IH調理器は上昇気流が起きにくいので
換気扇(レンジフード)の吸い込みが悪いのです。

このため、調理作業により発生した
油煙や水蒸気が室内に残ってしまい、
汚れやカビの発生につながってしまうのです。

ガスからIHに切り替えて、
換気扇フィルターの汚れが少なくなったわ~。
という方は要注意!

換気扇フィルターは汚れにくくなったけど
壁の油汚れは増えたような・・・?
ということはありませんか?

IHになって油汚れが少なくなったのではなく、
きちんと吸い込めていないので
フィルターが汚れなくなったのです。


IH調理器を使う時には、換気扇を
「強」運転にすることをおすすめします paper

また部屋の空気が入れ替わるのには、
しばらく時間がかかるので、
調理後もしばらく換気扇を付けておいて下さいね。

そして、空気の取り入れ口となる
窓や自然換気口を開けるのをお忘れなく!

ブログ用メルマガ登録バナー.GIFのサムネイル画像

 


詳しくお聞きになりたい方は
お気軽にご連絡下さい!

 

◆フリーダイヤル 0120-380-381
 受付時間:平日 9:00~18:00 (土日祝休み)

◆メールでのお問い合わせ
 https://www.we-serve.co.jp/contact/

最後までお読みいただきありがとうございました。

感謝 clover

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダスキン藤沢は、ハウスダストと健康、
おそうじのことを真剣に考える会社です。

http://www.we-serve.co.jp/

こちらのページにて
ハウスダストについて、詳しくご説明しています。

http://www.we-serve.co.jp/housedust/

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

※当サイトの閲覧に関する注意事項

当サイトの内容を無断で転記することを禁止します。
当サイトで紹介している各情報の利用・参照等は、
ユーザーの皆様各自の判断でご利用下さい。
仮にいかなる損害やトラブルが発生しても、
当サイトは一切責任を負えませんのでご了承ください。

 

戻る

サービスに関するご質問や資料請求など、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・資料請求はこちら

お電話によるお問い合わせ